ヌーソロジー年表

 以下、ヌーソロジーの発端から、2016年頃まであったこととして、代表的なことのまとめです。


 
1985年:「オコツト前夜」体験、「オリオンのノミ艦長」受信
1989年:「冥王星のオコツト」受信
1993年:ヌースコーポレーションの設立

1995年:オコツトとの交信が途絶える
1997年:書籍「2013:人類が神を見る日」の初版刊行
1999年:書籍「2013:シリウス革命」刊行
2000年:ドゥルーズの哲学に触れて「ケイブコンパス」が出来上がる
2001年:書籍「2013:光の箱船」刊行
2008年:書籍「2013:人類が神を見る日〜アドバンスド・エディション〜」刊行
     「ヌース理論」から「ヌーソロジー」へと改名

2009年:2009年ヌーソロジーレクチャー開始
2010年:
書籍「2013:光の箱船」の電子版「The Ark Of Photon [ digital edition ]」刊行
2012年:7月7日の講演にて「オコツト前夜」についての情報が初めて明かされる
     川瀬統心さんによる「関西ヌーソロジー研究会」の発足
2013年:通称「シリウス元年」。
     電子書籍「2013:人類が神を見る日〜デジタル・エディション〜」刊行

     書籍「反転の創造空間<<シリウス次元>>への超突入! 」刊行
     神戸にて「ヌーソロジー×シュタイナー」のイベント開催
     2013年ヌーソロジーレクチャー開始
2015年:新大阪にて「カタカムナとヌーソロジー」のイベント開催
    
 書籍「物質の究極と人間の意識」刊行
     2015年大阪ヌーソロジーレクチャーの開始
2016年:メールマガジン「AQUA FLAT」の刊行
    

 時系列的には、ヌーソロジーは以上のように進められています。
 今後も、その発展と共にお付き合いしていきたい所です。